検索
  • 札幌のイラストレーターdaipo のblog「ひとりごと」

「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」が、なんと優秀作品賞をいただきました!


僕が作ったゲームがゲームマーケット大賞2018の優秀作品賞をいただきました!アナログゲームを作っている人には国内最高峰の夢のような賞です。僕は暇さえあれば(無くてもやりますが)ゲームばっかりやってる人間なので、ゲームで賞をいただけるのは格別に嬉しいです。やったやった!

そして11月末に東京で行われるゲームマーケット2018秋にて優秀作品賞5作の中から大賞が選ばれるので、今からそわそわしております。でもこれ以上は期待しちゃいけない‥十分やった。でも本当は欲しい!

「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」 は制限時間内に配られたカードをすばやく組み合わせて、素敵なプロポーズの言葉を即興で作るパーティゲームです。

ゲーム紹介(ゲームマーケットHP)

http://gamemarket.jp/game/%E3%81%9F%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%BB%8A%E8%80%83%E3%81%88%E3%81%9F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%91%89%E3%82%92%E5%90%9B%E3%81%AB%E6%8D%A7%E3%81%90%E3%82%88/

僕の一番好きなアナログゲームは「アップルトゥアップル」というゲームで、名詞と形容詞を組み合わせて面白パワーワードを作るゲームなんですが、大好きで、一人でやったりします。

そんなわけで言葉を組み合わせるゲームをいつかは作りたいと思っていました。

なぜいつかというと、この手のゲームはカードが大量に必要になるわけですが、印刷所にお願いすると制作費もどどーんとかかってしまうのですよね。お金があるわけでもないので諦めていました。

だったら少部数でもいいから、作りたいものを手作りで作ればいいじゃないかという思いで制作したのがちょうど1年前。

それからなんやかんやありまして、清水の舞台に飛び込む気持ちで印刷所にお願いし、現状の形になりました。


61回の閲覧

お問い合わせ daiog@jcom.home.ne.jp

©  daipo ALL RIGHTS RESERVED